2008年12月アーカイブ

アイ・アム・レジェンド

| トラックバック(0)

wbbay17635_j1_t.jpg
 ウィル・スミス主演、フランシス・ローレンス監督。ウィルス感染により、ほぼ人間が地上から消えた世界に住むただ一人の男の物語。


 人が消え、雑草が生い茂るニューヨークに生きるという視点と、「ダーク・シーカー」というウィルス感染により非人間化した集団との戦い、そして・・・。

 これもなかなかおもしろかったです。「猿の惑星」や、「キャスト・アウェイ」など、いろいろな映画の要素が詰まっています。ブルーレイソフトとしての画質・音質も良くお勧めです。

インベージョン

| トラックバック(0)

invasion_bd.jpg
 ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグという二大俳優出演のSF映画。


 宇宙から飛来した病原エイリアン?が知らない間に人間を乗っ取り、別人のようになっていく「ボディ・スナッチャー」という映画のリメイクです。

 もちろん「感染」するのですが、今回のおもしろみは、「眠ってはいけない」ということです。なぜなのかは映画を見てのお楽しみ。

 家族や隣人、職場の同僚、しまいにはほとんどすべての人が、外見は同じでも中身はエイリアンになってしまうというのが「恐怖」です。このあたり監督や二大俳優の腕の見せ所です。いわゆるゾンビは出てきませんが、恐怖感は結構すごいです。

 その理由は、感染しても「外見」は同じということから、この手の映画は奥が深くなり、単に病原菌の感染ばかりでなく、「思想」の感染とその恐怖というテーマが味わえるからだと思います。

 古く?は、共産主義やナチズム、日本帝国主義など、社会全体が一つの思想や考えに染まったときの少数者の「恐怖」が味わえるわけです。その意味でも、「眠ってはいけない」というキーワードは、暗示的です。

バイオハザードⅢ

| トラックバック(0)

biohazard31.jpg
 ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のアクション映画。彼女の主演したDVDは、「フィフス・エレメント」、「ジャンヌ・ダルク」と、この「バイオ・ハザード」シリーズ1と2を所有。ミラのファンと言えますか・・・。


 このⅢはDVD購入せず、ブルーレイソフトレンタル。砂漠化したラスベガス、トラックのコンボイ、オートバイ、凶暴化したカラスの大群など、いろいろな要素が出てきて変化に富んでいて、結構おもしろい。画質・音質も最高で、ブルーレイソフトとしてもお勧めです。

 もちろんゾンビがいっぱい出てくるので、気持ち悪いシーンもありますが、このⅢでは、地上、しかも砂漠での白昼シーンが多く、あまり気にならない?

 ストーリーは、有名な「マッドマックス」にも共通の、文明崩壊後の地球を舞台に、ヒーローが活躍するという、割と一般的なものです。

 バイオハザードというタイトルのとおり、ウィルス感染と人類の危機というのが基本にありますが、このあと「インベージョン」、「アイ・アム・レジェンド」と、偶然似たようなテーマに基づく映画を立て続けに見ました。

ブルーレイ三昧

| トラックバック(0)

bdhp1.jpg
 ブルーレイソフトをレンタルして楽しんでいます。画質は最高ですが、ブルーレイソフトのもう一つの特徴である高音質、いわゆるロスレス音声(ドルビーTrueHDなど)は、AVアンプの限界で残念ながら体験できませんでした。


 そこで、写真のブルーレイプレーヤーBD-HP1を中古で購入。チューナーもHDDもない機種で、価格.COMあたりでは、酷評されていますが、私のねらいは、ドルビーTrueHDのアナログ音声出力が可能な点のみ。

 早速AVアンプ(DENON AVC-A1SRA)のアナログマルチ入力につないで、ドルビーTrueHDを体感。結果、さすがです。まず、周波数レンジが拡大し、SN比も改善された感じ。また、音場が広く感じられますし響きも良くなり、音もよりピュアになりました。

 これで少なくともドルビーTrueHDに関しては、画質、音質ともに素晴らしい環境で再生可能になりました。ただ残念ながら、もう一つの高音質規格、DTS-HDには対応していません。ファームウェア更新で対応してくれたら最高ですが・・・。

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1