2006年11月アーカイブ

携帯機種変更するなら

| トラックバック(0)

W44S
 携帯電話の世界もどんどん変化し、新しい機能がついてきてますね。現在使っているカシオA5406CAもかなり「古く」なってきましたので、たまってきたポイントを利用して同じAUで機種変更を検討中ですが・・・。

 今回変更するなら間違いなくこれ。ソニー・エリクソンのW44S。ワンセグ、デジタルラジオ、オートフォーカス&手ぶれ補正機能付き300万画素カメラなどなど、機能てんこ盛りの「携帯」です。

DV-AR12
 シャープのDV-AR12の中古をゲットしました。HDDはわずか?250GB、チューナーも単独、しかもDVD-RのDLには対応していないなど、新型に比べると見劣りします・・が、個人的にはチューナーにHDDとDVD録画がついているだけで満足です。

 もちろんiリンク対応で、D-VHSのNV-DH1が録画・再生とも全く問題なく使用できました。これでようやく私のAVルームでも地上デジタル放送が楽しめます。

LP-Z4購入!

| トラックバック(0)

LP-Z4
 結局、液晶プロジェクターを新たに購入しました。最新機種ではなく去年のモデルでLP-Z4です。LP-Z2との違いはあまりありませんが、冷却ファンのノイズレベルが22dbと、また一段静かになりました。
 約2ヶ月ぶりにハイビジョンがきちんと見られるようになりました。(^。^)

 2000年に、BSデジタルチューナーと、ハイビジョン対応液晶プロジェクター、ハイビジョン録画対応D-VHSデッキを購入し、これまで約6年、BSデジタルでハイビジョン放送を楽しんできましたが、液晶プロジェクターも買い換えたので、これを機会に地上デジタル対応を考えたいと思います。

 地上デジタル放送チューナーまたは、チューナー付きHDD・DVDレコーダーを購入すればよいと思い、いろいろ物色中で、ほぼ2、3点に機種を絞りましたが、ひとつ問題点が浮上。
 ハイビジョン録画を保存するための、D-VHSデッキNV-DH1が、地上デジタル放送の録画ができないのでは?ということ。ファームウェアを更新すれば可能という情報もあるのですが、詳細は確認できていません。
 安価にハイビジョン録画が残せるのは、今のところD-VHSデッキのみなので、困ってます。

ローマの歴史

| トラックバック(0)

ローマの歴史
 11月前半は、特殊状況により本を読む時間が多かったたので、何冊か読み終えることができました。そのうちの1冊、I・モンタネッリ著「ローマの歴史」です。

 かなり前に購入したものですが、ようやく読み終えました。塩野七生の「ローマ人の物語」の7巻までを読んでから、ローマ帝国のおもしろさがわかり、今回の「ローマの歴史」はあっという間に読めました。

システムの崩壊

| トラックバック(0)

のどかな毎日というカテゴリーには合わないのですが・・・。
液晶プロジェクターがちゃんと映らないということは即AVシステムの崩壊です。
もう1ヶ月も経つのに、未だに回復しておりません。
ハイビジョンを導入して早6年、これまでほぼ完璧に動作していたシステムなのですが・・・。

さらにこれに追い打ちをかけるように、この2週間いろんなトラブルに見舞われております。
内容はブログで発表できないものばかりで、単独でも結構きついのですが、これが2週間で4つもあると、ひ弱な私の神経は完璧ギブアップ!
楽しみにしていた演奏旅行をキャンセルするほどの、痛手を被りました。

とにかくAVシステムぐらいは、ちゃんと投資すれば元に戻せる可能性が高いので、このあたりから手をつけたいと思います。

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1