2010年7月アーカイブ

グスターボ・ドゥダメル
 2009年10月8日開催の演奏会録画を見ました。28歳にして名門ロサンゼルス・フィルの音楽監督に就任した、ドゥダメルの就任記念コンサートです。

 曲目は、ジョン・アダムスのシティ・ノワールと、マーラーの交響曲第1番。シティ・ノワールは委嘱作品のようです。素晴らしかったのはやはりマーラー1番。

 1楽章の静かな出だしから、4楽章の盛大なフィナーレまで、名門オーケストラの最良の演奏を引き出した素晴らしいマーラーでした。

 ドゥダメルの前任は、エサ・ペッカ・サロネンだったと思いますが、一度録画を見たかぎり、とても厳しそうな雰囲気でした。

 対照的にこの演奏は、楽団員も緊張の中に楽しんでいる雰囲気も見られました。このあたりが、ドゥダメルの特徴なのでしょう。

電子レンジ取り替え

| トラックバック(0)

電子レンジ取り替えのサムネール画像
 このくたびれた電子レンジは、我が家で35年間も働き続けた日立の電子レンジ「MR-610FD形」です。普段使っているときはあまり気にしていなかったのですが、写真撮影するとあまりの汚さ(まるで粗大ゴミ置き場から拾ってきたような)に、拡大写真は載せられません(^_^;)
 
 我が家では「温め」機能しか使っていなかったのですが、最近温度管理がうまくいかなくなり、ちょっと温めただけで強烈に熱くなるので、さすがに寿命を迎えたのだと使用をあきらめました。

 そういえばどのくらい使ったのかという話になったので、ひょっとしたら取扱説明書があるのでは?と思って探したら、残っていました! そして、その表に今は亡き父の字で、昭和50年5月18日購入、125,000円と書かれていました。

 当時の我が家の家計を考えると(今でもあまり変わりませんが・・・)、この電子レンジ購入は相当の奮発だったと思います。35年も使えたのはそのおかげか、あるいは当時の日本製品がいかに耐久性が高かったのかということでしょうか。

 代替機は価格コムの最安値機種を調べ、16,400円でアマゾンにて購入。この価格差に時間の経過をつくづく感じましたが、今度のレンジが35年も持つとはとうてい考えられません。

 本体以上に古びた取扱説明書の文字を読み、他界してからすでに19年になる父のことが懐かしく思い出されました。

巴里のアメリカ人 ジーン・ケリー扮するアメリカ人画家とレスリー・キャロンのフランス女性との恋物語を描いたミュージカル映画。音楽はもちろんガーシュインの「パリのアメリカ人」が中心となっています。NHKBS-HIの録画で見ました。

 華麗なダンスシーンがすばらしく、また、ガーシュインの音楽と映画の展開がマッチしていて、楽しいです。ジーン・ケリーもちろんすばらしいですが、レスリー・キャロンがとても可愛い!

 1951年の映画ですが、画質もかなりよく保存版となりました。一度是非ガーシュインの音楽を演奏してみたいものです。

 

左手の強化パート3

| トラックバック(0)

左手の強化パート3
 左手の指の動きをよくするため、マウスは左手で操作しています。それなりに効果はあったと思いますが、クラリネットの演奏水準向上という目標にはほど遠い。

 今年は、某交響楽団の演奏会でリムスキー・コルサコフのシェヘラザードトップを吹くので、これはもっと思い切ったことをやらないと・・。

 ということで、ついにお箸を左手に持ち替えました。1週間ほどやっていますが、悪戦苦闘の末、どうにかこうにか食事ができるようになりました。もちろん、しばらく触っていなかった教則本も持ち出して、あらためてスケールやアルペジオ、練習曲をさらっています。

 教則本をさらうと、以前簡単に吹けたフレーズが吹けないという、当たり前の現実に直面します(-_-;)

 そして、若いときの演奏会録音を聞くと、今とあまりにも違いがありすぎてショックを受けます。指の動きに「迷い」や「ためらい」がありませんし、楽器をきちんと鳴らしています。以前はそれが当たり前だったはずなのですが・・・。

 その頃の水準は無理だと思いますが、少しでも近づけるようにいろいろジタバタやっていきます(^_^)/

無線LANルーター復活

| トラックバック(0)

cg-wlbaragl.jpg 以前無線LANができなくってしまっていたコレガのルーターCG-WLBARAGLですが、IS02を使い始めたので、ものは試しとルーター設定をやってみたところ、普通に使えてしまいました。

 ということで教室ムーでも無線LANでIS02と遊べるようになりました(^^)

 この写真と投稿もIS02からです。両手親指入力も少しずつ慣れてきました。iPhoneには遠く及びませんが、いろいろ遊べる玩具です。

IS02デビュー

| トラックバック(0)

IS02
 東芝から発売されたauのWindows Mobile Phone、IS02を購入しました。ノートPC以外のモバイル系を使うのは、元祖ザウルス以来10数年ぶりです。

 PCとの連携しかできなかったザウルス以降いろいろなものが発売され、そのたびに購入を検討してきたのですが、ついついパケット料金が高額になるのを恐れて、手を出さないできました。

 今年はじめにこの機種が発表されたのでそろそろかと思っていましたが、実際のきっかけは、昔のモノクロ液晶Web Pallette(au)を触ってみたことです。IS02と同じように、小さな横型キーボードがついていて、この入力感触がすごく新鮮でおもしろかったので、意を決して購入しました。

 しかし、さすがWindows系、何から何まで自分で設定しないといけないし、初めてのタッチ操作は、意図しない場所を触ってしまうので大変でした。2日かけてようやく使えそうな状況になりました。

 モバイルでのツイッターやブログ更新、PCメールに関しては、キーボードとATOKの日本語入力の組み合わせで、最強だと思います。Web閲覧はPC系サイトしか見られないので大変遅いですが、寝っ転がってても閲覧できるのは便利です。

 追加:今IS02から書き込みしています。まだまだ慣れていないので大変デス。(;_;)

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1