特打英単語

| トラックバック(0)

tokuuti.JPG
  英語勉強の一環として、どうにか続いているものの一つがこれです。


 私がやってきたのは特打英単語シリーズ。TOEICの470点、600点、730点、860点コースと4コースあり、1コースに1200単語ありますので、一応4800単語さらったことになります。

 6年以上かかって昨年末に、ようやく全シリーズを終えました。600点コースまでは見覚えのある単語が多かったので、すんなり進んだのですが730点からは、初めての単語がほとんどで、終えるまでにかなり時間がかかりました。

 勉強した効果としては、仕事柄、PC用語の原語に慣れることができたのと、映画などで覚えた単語が出てくるのがうれしいです。

 最近では、tribunal(法廷、裁判所)という単語を覚えましたが、どうも他の裁判用語と関連性が感じられず、?でした。
 たまたまローマ関連のTV番組を見ていて納得。円形競技場で、皇帝など主催者が、gladiatorたちの生死の指示を出す場所が、tribunalなのです。今では国際法廷の場合に用いられるようです。

 さすがに860点レベルを終えると、単語力はともかく、英語への恐怖感はなくなりました。今後は時事用語や、熟語などを勉強したいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kinjomu.com/mt/mt-tb.cgi/195

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1