ブルーレイ三昧

| トラックバック(0)

bdhp1.jpg
 ブルーレイソフトをレンタルして楽しんでいます。画質は最高ですが、ブルーレイソフトのもう一つの特徴である高音質、いわゆるロスレス音声(ドルビーTrueHDなど)は、AVアンプの限界で残念ながら体験できませんでした。


 そこで、写真のブルーレイプレーヤーBD-HP1を中古で購入。チューナーもHDDもない機種で、価格.COMあたりでは、酷評されていますが、私のねらいは、ドルビーTrueHDのアナログ音声出力が可能な点のみ。

 早速AVアンプ(DENON AVC-A1SRA)のアナログマルチ入力につないで、ドルビーTrueHDを体感。結果、さすがです。まず、周波数レンジが拡大し、SN比も改善された感じ。また、音場が広く感じられますし響きも良くなり、音もよりピュアになりました。

 これで少なくともドルビーTrueHDに関しては、画質、音質ともに素晴らしい環境で再生可能になりました。ただ残念ながら、もう一つの高音質規格、DTS-HDには対応していません。ファームウェア更新で対応してくれたら最高ですが・・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kinjomu.com/mt/mt-tb.cgi/233

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1