AV用リクライニングチェア

| トラックバック(0)

AV用リクライニングチェア

 AVルームにて大画面で映画を見るときは、このリクライニングチェアが必須です。高さ、角度、クッション材質、回転可能なことがとても気に入っており、古びて見かけも悪くなりましたが、クッションやカバーなどを替えながら30年近くも使ってきました。アマゾンやヤフーオークションなどで新しいものを物色しますが、なかなかこれに勝るものが見つかりません。


 去年くらいから底面パイプが段々折れ曲がってきて、今年に入りついに完璧に切断。近所の鉄工所へ持込み、溶接してもらったりしましたが、すぐにダメになりました。いろいろ悩みましたが、折れた部分を金具で囲み、ビニールタイで結束し、取り付けねじも入れ替えるなど工夫し、そこそこ安定してきました。まだまだ使えるか・・。

 ちなみに、PDF本を読む際は、チェア右側肘掛けにタブレットを設置して読みます。これも快適(^_^)v

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kinjomu.com/mt/mt-tb.cgi/413

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.1.1